October 01, 2009

高校生のキャリアカウンセリング

厚生労働省の発表によると、2009年度の高卒者求人倍率が0.71倍に…。

リーマンショックから中小企業の倒産・規模縮小が続いて

高校新卒の就職率が思いのほか大打撃を受けてます。

高校生といえども、学科は沢山ありますよね?

普通科・工業科・商業科…。

で、一番過酷な状態にあるのが「普通科の高校生」です。

で、普通科の高校生が苦戦する理由は…
「スキル教育を受けていない」というのが大きいです。

そりゃ当然ですよ。
普通科は進学を前提にした教育を受けてますから。
(※工業、商業科は就職前提ですよね?)


つまり、企業側からすれば…

「即戦力を求める」というのが当然で
イチから育てるというのは難しいようです。


つい先日、1次面接の結果が出ました。
あと何人の若者が取り残されてるだろうか…?



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
応援ポチください(´-`*)
真面目モードや(`-´*)
gappon
ナチュラライズされた関西弁を
駆使し起業から経営までの知識
を吸収→発射する…
「フィードバッカー」
------------------------
◆HP作成(個人・小規模向け)
◆韓国食材 通販サイト運営
------------------------
◆05/06/25
 月刊「BIG tomorrow」8月号掲載
コメントおおきに(≧▽≦)



















livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)